日本新・三大夜景決まる『札幌・神戸』あとひとつは…?/長崎

長崎夜景10月9日に神戸市で行われた『夜景サミット2015in神戸』で新たに日本新・三大夜景が認定されました。
認定されたのは『長崎・札幌・神戸』の三都市でした。これまで『長崎・函館・神戸』の三都市でよく知られていましたが、今回のサミットで札幌が選ばれました。

選出には夜景検定運営事務局が認定している夜景鑑賞士検定に合格している4,500人の投票で決定したもので、次回は3年後に改選されます。

スポンサーリンク

「夜景サミット」は、日本全国の夜景観光活性化に尽力している行政や民間企業が集まり開催しているものです。
夜景観光をどのように活かすのかを担当者同士で情報交換が行われています。

今回の日本新・三大夜景『長崎・札幌・神戸』、そして今回は惜しくも漏れたその他の自治体の夜景資源は日本の観光産業をどのように担っていくのかに注目が集まります。

(画像は長崎の夜景 nqnews読者様からの提供です。ありがとうございます)

スポンサーリンク

 

一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー
http://www.yakei-cvb.or.jp/

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る