「岩屋の星筐(ほしがたみ)~洞窟にきらめく星と笙の響き~」/鹿児島

星

11月7日より、千座の岩屋(鹿児島県熊毛郡南種子町平山広田)にて「岩屋の星筐(ほしがたみ)~洞窟にきらめく星と笙の響き~」が開催されます。

種子島の海岸に数千年をかけて作られた巨大な風穴洞「千座の岩屋」の内部を舞台に、大平 貴之氏のスーパープラネタリウム「MEGASTAR-II」が、極限まで微細化されたギネス級を誇る1,000万個の星空を岩肌に投影します。

スポンサーリンク

洞窟内では、東野 珠実氏による雅楽の笙演奏が繰りひろげられ、打ち寄せる波音とともに、幻想的な奥行きと広がりを感じる小宇宙体験ができるイベント。小学生未満参加不可。

是非、足を運んでみられてください。

開催期間 11月7日~10日
開催時間 11月7日 22:00~23:30/8日 22:30~24:00/9日 23:00~24:30/10日 23:30~25:00
料金   5,000円(種子島内在住者 2,000円)

(画像は星筐より)

スポンサーリンク

イベントの詳細は下記サイトにて。
イベント情報/星筐公式ホームページ
http://hoshigatami.jp/index.html

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る