戦後70年・故郷の戦争を見つめる「トロイメライ~あの日の情景~」上演/大分

トロイメライ11月22日(日)に宇佐文化会館・ウサノピア(大分県宇佐市法鏡寺224)にて大分市の演劇集団「P-nuts」による演劇「トロイメライ~あの日の情景」が上演されます。
この演劇は「宇佐海軍航空隊」をテーマにしたもので、架空の特攻隊員を主人公に仲間や地元の人たちとの交流を描きながら特攻出撃する隊員の複雑な心情を表現しています。
2014年別府公演、宇佐公演、2015年大分公演、福岡公演は大盛況に終わり、いよいよこの11月宇佐公演でFINALを迎えます。戦後70年の節目を迎え、改めて戦争の悲しさや平和の尊さについて考えさせられる公演です。

この機会に是非足をお運びください。

上演時間
14:00~(受付は13:30~)
料金
【前売】一般:1,500円 中高生:1,000円 小学生:500円
【当日】300円増し
※電話で前売料金での予約を受け付けます
Tel:090-5481-9654(演劇集団P-nuts)
0978-32-1111 内線551(宇佐市文化・スポーツ振興課)

(画像は演劇集団「P-nuts」より)

詳細は下記サイトにて
http://www.pnuts.biz/

 

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る