駅の広場で、女性突き飛ばし大けが 男を逮捕/鹿児島

26日午前0時40分頃、鹿児島中央駅西口の広場で、鹿児島市田上の無職・鶴田高義容疑者(57)が、鹿児島市武の無職・大原光子さん(77)を突き飛ばして転倒させ、頭蓋骨骨折などの大ケガを負わせたとして、傷害容疑で逮捕されました。

大原さんは、事件後に駆け込んだ近くのコンビニエンスストアで倒れ、病院に運ばれましたが意識不明の重体です。

 

スポンサーリンク

 

コンビニエンスストアの店長は「女性の人が駈け込んできて、頭が痛いということでアイスクリームで頭を冷やしていたが、相当具合が悪く意識が少し朦朧としていて倒れた」と話したとのこと。

警察は、現場付近の防犯カメラと周辺の聞き込みから鶴田容疑者を割り出し、27日午前に逮捕しました。

 

スポンサーリンク

 

調べに対し、鶴田容疑者は「大原さんとは知り合い」と話す一方で、「現場には行っていない」と容疑を否認しています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る