鹿児島中央駅での傷害事件 男を送検/鹿児島

JR鹿児島中央駅で女性を突き飛ばして大けがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕された男が28日、鹿児島地検に送検されました。

送検されたのは、鹿児島県鹿児島市田上2丁目の無職・鶴田高義容疑者です。

 

スポンサーリンク

 

警察によると、鶴田容疑者は26日午前0時40分頃、鹿児島中央駅の西口構内で、近所に住む大原光子さんを突き飛ばして転倒させ、頭の骨を折るなどの大けがをさせた傷害の疑いが持たれています。大原さんは意識不明の重体です。

 

スポンサーリンク

 

調べに対し、鶴田容疑者は「大原さんとは顔見知りだが、その日現場には行っていない」などと話し、容疑を否認しているということです。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る