垂水市で交通事故 79歳男性死亡/鹿児島

29日朝、垂水市で、軽自動車が道路を歩いていた79歳の男性をはねる事故がありました。

警察によりますと、29日午前5時半ごろ、垂水市本城で、軽自動車で新聞配達中の男性が、道路を歩いていた兵庫県尼崎市の竹之下定さん(79)をはねました。

 

スポンサーリンク

 

竹之下さんは胸などを強く打ち、病院に搬送されましたがおよそ3時間後に死亡しました。

軽自動車を運転していた、垂水市田神の新聞配達員の男性(64)は、「ぶつかってから竹之下さんに気付いた」と話しているということです。

 

スポンサーリンク

 

現場は、片側1車線の見通しのいい直線道路で歩道はありませんでした。警察が事故の原因を詳しく調べています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る