佐賀・呼子×「スプラトゥーン」 イカすフェス/佐賀

スクリーンショット 2015-12-03 18.42.23

国内外で240万本を販売したイカが主人公の人気ゲーム「スプラトゥーン」と、呼子名物・イカのコラボ企画「Sagakeen(サガケーン)呼子のイカすフェス」が1日、唐津市呼子町を中心に始まりました。

朝市通りには公式ショップがオープンし、七ツ釜へ向かう観光遊覧船や、冬の朝市恒例「イカすクリスマスツリー」もスプラトゥーン仕様に様変わり。

 

スポンサーリンク


 

多くのゲームファンが訪れています。

ゲームを制作した任天堂に佐賀県が連携を呼び掛けたもので、公式ショップでは、イベントのコラボTシャツやイカをかたどった唐津焼の箸置き、イカ刺しの塩辛など限定グッズを販売。初日は午前9時の開店を前に約50人が行列を作りました。

 

スポンサーリンク

 

コラボは来年1月31日までです。

 


Twitterの反応

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る