虐待で再逮捕 長女の舌にたばこを押しつける/福岡

https://youtu.be/mC4pSQealVE

ことし8月久留米市の住宅で17歳の少女をベットに縛りつけて監禁した上、暴行を加えたなどとして起訴された46歳の母親と内縁の夫が、さらに少女の舌に火の付いたたばこを押しつけたなどとして暴行の疑いで再逮捕されました。

再逮捕されたのは、福岡県久留米市荒木町の看護助手・尾形優子容疑者(46)と内縁の夫で自動車板金業の江上孝容疑者(46)です。

 

スポンサーリンク

 

2人はことし8月、久留米市の自宅の居間で、尾形容疑者の17歳の長女の舌に火の付いたたばこを複数回押しつけたなどとして、暴行の疑いが持たれています。

警察の調べに対し、2人はいずれも容疑を否認しているということです。2人はことし6月から8月にかけて、長女をロープでベッドに縛りつけて監禁した上で暴行を加えたり、いったん吐き出した食べ物を無理やり食べさせたりしたとして、監禁傷害や強要などの罪ですでに起訴されています。

 

スポンサーリンク

 

警察は2人がほかにも虐待を繰り返していた疑いがあるとみて調べています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る