夏休み特別企画「はやぶさフェスティバル2015」開催/鹿児島

HAYABUSA

8月22日、鹿児島市立科学館(鹿児島県鹿児島市鴨池2)で「はやぶさフェスティバル2015」が開催されます。

2003年に鹿児島から打ち上げられ、2010年に地球に帰還した小惑星探査機はやぶさ。そのはやぶさについて体験を通して学びながら遊べるイベントです。はやぶさのシミュレーター操作体験やペーパークラフト工作、アルコールロケットを飛ばす実験ショーなど、様々な催しがあります。シミュレーター操作については、高得点を出した方先着100名にオリジナルグッズがプレゼントされるので、是非とも獲得していただきたいです。

また、「HAYABUSA2 ーRETURN TO THE UNIVESEー」の上映会も開催されます。2回上映され、各回先着70名と定員数が決まっています。それも要チェックです。

充実した同イベントのプログラムで楽しい一日が過ごせるのではないでしょうか。

開催時間 10:00~16:30

(画像はHAYABUSA2公式サイトより)

イベントの詳細は下記サイトにて。
イベント情報/鹿児島市立科学館公式HP
http://k-kb.or.jp/kagaku/event/special_event.html

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る