大麻販売の容疑で35歳男を追送検/佐賀

知人3人に大麻を販売したとして、佐賀県警佐賀署は17日、大麻取締法違反(営利目的所持)で起訴されていた福岡県久留米市の容疑者(35)を同法違反(営利目的譲渡)の疑いで、佐賀地検に追送検しました。

容疑者は9月、知人の三養基郡みやき町の男性2人と福岡県久留米市の男性に大麻約1・5グラムを約5千円で譲り渡した疑いが持たれています。

 

スポンサーリンク

 

容疑者は、勤務先の飲食店の物置に大麻約400グラム(末端価格約200万円)を保管していた疑いで10月に逮捕されていました。

 

スポンサーリンク

 

同署は大麻を譲り受けた知人3人についても佐賀地検に送検しています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る