「上京型」詐欺 70代女性が1200万円だまし取られる/佐賀

鹿島署は24日、鹿島市の70代女性が、息子を名乗る男からの電話で福岡市内に2度呼び出され、現金1200万円をだまし取られる詐欺があったことを明らかにしました。

同署によると9日、女性宅に息子を名乗る男から「風邪をひいた」と電話があり、翌10日には「会社の金を使い込んだ。700万円必要なので、福岡まで持って来て欲しい」と連絡がありました。

 

スポンサーリンク

 

女性は同日、指定された福岡市のJR箱崎駅まで行き、息子の知人を名乗る男に現金700万円を手渡したということです。

さらに翌11日、「あと500万円あれば、離婚せずに済む」と電話があったため、女性は再びJR箱崎駅で、息子の知人を名乗る男に現金500万円を手渡し、合計1200万円をだまし取られました。

 

スポンサーリンク

 

この詐欺は、親族を装って、地方の高齢者を呼び寄せる「上京型」の手口です。県内では、同様の不審電話が急増していることから、警察が注意を呼び掛けています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る