母娘死亡火災 長男を放火・殺人容疑で逮捕/大分

おととし、豊後高田市の住宅が全焼し、この家に住む56歳の母親と26歳の長女2人が死亡した火事で、警察は、長男を放火と殺人の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、中津市上如水の派遣社員、溝部和也容疑者31歳です。

 

スポンサーリンク

 

溝部容疑者は、おととし12月、豊後高田市高田の木造2階建ての実家で、1階の居間に火を付けて全焼させ、母親の喜美代さんと長女の亜美さんを殺害した疑いが持たれています。

溝部容疑者は福岡県の会社の寮に住んでいましたが、近くの防犯カメラや目撃者の話から、出火当時、家の付近にいたということです。

取り調べに対し、溝部容疑者は容疑を否認しています。

 

スポンサーリンク

 

警察が犯行の経緯や動機について調べています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る