姉の交際相手を刺し殺害 男を逮捕/福岡

28日、北九州市八幡西区で、姉の交際相手の男性を包丁で刺して殺害した疑いで、46歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、八幡西区穴生に住む無職・荒木実成容疑者(46)です。

 

スポンサーリンク

 

荒木容疑者は、28日午前5時前、姉の交際相手で、同居する韓国籍の髙隆憲さん(47)の胸を包丁で刺し、殺害した疑いが持たれています。

髙さんは、救急隊員に搬送される際、「自分で刺した」と話していました。しかし、現場にいた姉の話などから、荒木容疑者が殺害した疑いが強まったため、警察は荒木容疑者を逮捕しました。

 

スポンサーリンク

 

調べに対し、荒木容疑者は容疑を否認しているということです。


Twitterの反応

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る