南大隅町で住宅火災 焼け跡から1人の遺体/鹿児島

7日未明、鹿児島県南大隅町で、住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

7日午前0時すぎ、南大隅町佐多伊座敷の住宅から火が出ていると、近所の住人が消防に通報しました。

 

スポンサーリンク

 

この火事で、木造平屋の無職、阿保正明さん(83)の住宅1棟、およそ50平方メートルが全焼し、火はおよそ30分後に消し止められました。

また、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 

スポンサーリンク

 

現在、阿保さんと連絡が取れなくなっていることから、警察は遺体は阿保さんとみて身元の確認を急ぐとともに、燃え方が激しかった仏間兼寝室を中心に出火原因を詳しく調べています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る