送別会で女性職員の胸触る 管理職に口頭注意/佐賀

送別会で女性職員の胸を触ったとして、佐賀広域消防局の50代男性管理職が、口頭注意を受けていたことが分かりました。

11日夜、市内の宴会場で開かれた消防局の送別会で、50代の男性管理職が、職員によるアーチをくぐり抜ける途中、女性職員の胸を触ったということです。

 

スポンサーリンク

 

女性職員が上司に相談したことでセクハラがあったことが明らかとなりました。

男性管理職は「酔って覚えていない」と話したということですが、17日に口頭注意を受け、女性に謝罪しています。

 

スポンサーリンク

 

田原和典局長は「セクハラはあってはならないこと。全職員にはあらためて注意喚起した」とコメントしています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る