事故届けず逃走 直方市職員を逮捕/福岡

乗用車で物損事故を起こしたにも関わらずそのまま逃走したとして、直方市の職員の男が逮捕されました。警察は飲酒運転の疑いも含めて調べを進めています。

逮捕されたのは、直方市税務課納税係長の三原聡容疑者(52)です。

 

スポンサーリンク

 

逮捕容疑は、23日午後10時ごろ、直方市下境の県道で、乗用車で道路脇の標識の柱に衝突事故を起こしたあと、そのまま車を放置して逃走した疑いです。

警察の調べに対し、三原容疑者は容疑を認めているということです。

警察が三原容疑者の呼気を調べたところ、基準値未満のアルコールも検出されたことから、警察は酒気帯び運転の疑いも含めて捜査しています。

 

スポンサーリンク

 

直方市は、「事実関係が明らかになり次第、厳正に対処する」とコメントしています。


ニュースの動画

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る