ビルのベランダから転落 男性死亡/沖縄

29日午後、那覇市のテナントビルの6階から20代の男性が転落死する事故がありました。
転落したのは、南風原町宮平の会社員池田大介さん(27)です。

 

スポンサーリンク

 

池田さんは29日午後7時ごろ、那覇市松山の7階建てのビルの6階で飲食をしたあと、室外機の手入れなどに使うビルのベランダから転落しました。

ベランダには転落防止用の鉄製の柵がありましたが、高さは1メートル程で、柵にはおよそ50センチの隙間があったということです。

 

スポンサーリンク

 

警察は池田さんが鉄柵の隙間から誤って転落したものと見ています。警察が、目撃者などから話を聞くなどして原因や経緯について詳しく調べています。

【お知らせ】nqnewsは移転します。

URL
(旧)http://news.np9.jp/
(新)http://kyushu.nqnews.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

NQNews 九州
http://kyushu.nqnews.jp/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る